ピアノを売る 鑑定買取比較

ピアノを売る 鑑定買取比較

ピアノを売ることを考えている方必見!買取鑑定比較をしないと10万円以上損するかも知れません。

トップページ > ピアノを売る 鑑定買取比較

ピアノ買取鑑定 査定

家にあるしばらく使っていない、今後も使う見込みのないピアノをどうしようか悩んでいませんか。これから紹介する方法でその悩みから解放されるばかりか、いくらかのお小遣いも手に入り、美味しいご飯を食べに行ったり、あるいは欲しかった家電製品を買うことも出来るかも知れません。この情報をもっと早く知りたかった・・・少なくとも私はそう思いましたのでここに紹介をしたいと思います。

思い出のピアノ

実は私の家にも使わなくなったピアノがありました。ちなみにアップライトです。娘が小学校入学前に買ったものです。中学校までYAMAHAの音楽教室に通っていまして、高校への進学と共にYAMAHAもやめてしまいピアノも全く弾かなくなってしまいました。娘には、ピアノをどうするつもりなのかと聞いたことはありません。私の中では、決して安い買い物ではなかったし思い出もたくさんあるということで処分するのは気が引けていました。処分するのにもお金がかかるなんて言いますからね。

そんなこんなで5年ほど、ずっとリビングに置かれていました。もちろん、調律は一切していませんでした。娘がもう大学を卒業して社会人になるというタイミングで、いよいよどうしようかとなった時に素晴らしい解決方法に巡り合えたのです。

ピアノ査定 比較鑑定

それは、ピアノを処分するのではなく、一括見積サービスを利用することで買取価格を簡単に比較し、そして売却をするということです。ピアノはお金を払って処分するものだと思い込んでいた私にとっては売ることでお金になるということだけでも晴天の霹靂だったのですが一括見積というのがすごく便利なのです。

まず、ピアノを売りたいなと思っても、最初にどうすればいいのかがわかりません。調べるとピアノ買取専門の会社がいくつか(たくさん)あることがわかるのですが、もちろん全部の会社が同じ鑑定をするわけではありません。どうせ売るのであれば出来るだけ高く売りたいのは誰もが思うことではないでしょうか。

後から、あっちの会社に鑑定してもらって買取ってもらっていたらもっと高かった・・・なんて損した気分になるのは嫌ですからね。とはいえいくつもの会社に見積もりを依頼して査定してもらってというのは手間がかかります。それをたった1回の鑑定申し込みで出来てしまうというのが一括見積サービスです。やることといえば名前や住所、ピアノの型式・型番を入れるだけです。

私の場合、鑑定の金額では最大5万円の差がつきました。買取金額だけで見てもそうなのですが、引き取られたピアノは中古ピアノとしてまた世界のどこかで使われるというのを聞いて、思い出の品を手放す寂しさというのはなくなりました。ピアノも、我が家のリビングでまるで家具のように置かれているよりは音を奏でたいですよね。とにかく、気分もスッキリ。リビングはこんなに広かったっけ?ってなりますし、臨時収入は嬉しいです。

いつまでインテリアにしますか

迷っているならチャンスです。鑑定見積もりもらったから必ず売却をしなければいけないわけでもありませんし、利用には一切お金はかからず無料ですので今すぐチェックして下さい。

 ここから>>ズバット ピアノ買取比較

*「希望連絡方法」をE-mailにしておくと、電話がかかってくることもありません。

参考オススメリンク集 ・ピアノ買取鑑定 査定
ピアノを売る 鑑定買取比較 トップへ戻る